レ・ミゼラブル

e0291638_003064.jpg


「ああ 無情」を初めて読んだのは小学生の時。

革命の場面はよく覚えていないけど、
他の場面はすごくよく覚えてる。


ジャン・バルジャン役の ヒュー・ジャックマンがいい。
悲しみの表情が深い色を出している。


原作ではテナルディエ夫婦がすごく悪くて、気持ちが暗くなりそうだけど
この映画では強欲なテナルディエ夫婦をコミカルに演じているから
救われる。
しかもテナルディエの妻は、あのスゥイニー・トッドに出ている食堂の女主人。
あれもコミカルだった^^  映画はダークなのに。

コゼットを、マンマ・ミーアやジュリエットからの手紙のアマンザ・サイフリッド。
かわいい。


映画館はほぼ満席。
何度か涙ぐんでしまったけれど
まわりの客席からも はなをすする音がズズ ズズ・・・とあちこちから
聴こえてました。 ^^;
[PR]
by conami573 | 2013-01-14 00:26 | 映画 | Comments(2)
Commented by sidu-haha at 2013-01-19 07:20
おはようございます。
見てこられたのですね~
私も見たいのですが、なかなか時間がとれなくって~

私も小学生の頃~叔母の本をあさっていた頃に読みました。
感動でしたね=
Commented by conami573 at 2013-01-19 08:42
sidu-haha さん♪
おはようございます^^
この映画はミュージカルで、歌にのせて感情を表すと
こちらに強く訴えかけるのですねぇ~。

原作の良さを壊さずに良い映画になってる感じ♪
船のドックの最初のシーンから迫力ありです。


diary


by conami

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
お散歩
輝く花
暮らし
Hotel
おうちごはん
おそとごはん
トレッキング、登山
カフェ
東京
青森
岩手
長野
山形
山梨
宮城
秋田
新潟
福島
栃木
長崎
ハワイ
映画
読書
ねこ

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

(28)
(27)
(25)
(22)
(19)

最新の記事

加茂水族館
at 2018-06-16 22:56
ピンクの紫陽花
at 2018-06-14 10:25
山形の温泉2日目
at 2018-06-10 21:04
和風旅館の楽しみ
at 2018-06-09 22:26
ピンクの薔薇
at 2018-06-07 09:46

記事ランキング

フォロー中のブログ

年金だけでも楽しく暮らし...
んだず(´・ω・)
今夜も一言 from B...
の・の
Less is more
Revoir...
人生って つむじ風、いつ...
50代からの女道(Ser...
私のゆるゆる生活
Daily Lives ...
まったりゆっくり過ごす日々
2度目のリタイア後のライフ
Cache-Cache+
標高480mの窓からⅡ
GRACE日記
《 磯 良 の 海 》
ももさえずり*紀行編*c...
お転婆シニアのガーデニン...
60代からのばぁば道
幾星霜
コテージ便り
もうひとつのRevoir...
物欲が止まらない
みゅうとの暮らし
今日のビタミン2