ブログトップ

オリオンの瞳

<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

サンタの森の物語

e0291638_21401473.jpg

定禅寺通りの 「光のページェント」の中、
12月23日は、スターライトファンタジー、「サンタの森の物語」




e0291638_21451192.jpg

サンタさんだらけのパレードです。





e0291638_21465520.jpg

今夜はあまり寒くない。
立ち止まったまま見ていても
寒さを感じずにいられました。





e0291638_21505729.jpg


ぞくぞくとやってくるサンタさん、ブラスバンド、バトントワラー、チアガールズ、、、。

小さな可愛いサンタさんたちも。




e0291638_21531299.jpg


冬の風物詩、サンタの森は、毎年 12/23





e0291638_21543930.jpg


ベロタクシーもサンタさん






トランペットもサンタさん





e0291638_21564721.jpg


賑やかにクリスマスの曲が演奏されます





e0291638_2157391.jpg





e0291638_21575780.jpg

今夜も ピーちゃんとクリスに会いましたが、
ピーちゃんとクリスは、アーケードをトコトコ歩いて行ってしまいました。

バギーの全貌です。



昨年の4月のピーちゃんとクリスは コ コ ☆
[PR]
by conami573 | 2013-12-23 22:06 | お散歩 | Comments(8)

ピーちゃんとクリス

e0291638_2122513.jpg


今日、街で会ったピーちゃんは、電飾のベビーバギーに乗って
メガネをかけ、白いファーに包まれていました。



e0291638_21244031.jpg


バギーの上段にはクリスが、やはりメガネをかけて横を向いていました。


たちまち人に囲まれて有名人並みの「ピーちゃんとクリス」です。
[PR]
by conami573 | 2013-12-22 21:27 | お散歩 | Comments(4)

冬の星空のうた

e0291638_230225.jpg


プラネタリウムの星空さんぽ。

星座を見ながら やさしい詩の朗読を聴く
「冬の星座に詩を灯して」 を鑑賞してきました。



詩を読むのは、ご近所の詩人のtakedaさん。

満天の星空に吸い込まれそうな天井の映像に
心地よい詩の朗読が流れると
アルファー波というのかしら、癒される。



e0291638_23253352.jpg


詩の朗読が終わったあと、別室では珍しい演奏がありました。
水晶のボウルや トルマリンなど、高価なボウルに
スティックをあてて音を出す神秘的な音色の演奏。

演奏が終わった後、近くに寄ってボウルの説明をしてくれました。


e0291638_23304636.jpg
e0291638_2331250.jpg



寒い夜でしたが、それなりに人も多く、
良い夜でした。



e0291638_23334374.jpg


建物の外にはキャンドルライトが道を照らしていました。
[PR]
by conami573 | 2013-12-21 23:35 | 宮城 | Comments(2)

百合と薔薇

e0291638_13585463.jpg






e0291638_142168.jpg






e0291638_144870.jpg






e0291638_1461687.jpg





e0291638_147652.jpg







e0291638_1473622.jpg


人生は苦難がつきものだけど

でもね、
いつかは すべての人の涙が拭われる日がくるから。


きっとくるから。



信じましょう *:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
[PR]
by conami573 | 2013-12-20 14:12 | 輝く花 | Comments(4)

雪の紫式部

e0291638_915387.jpg




昨日は寒い中、実業団のマラソン大会があり、
沿道で応援したくても、ちょっと寒くて退散でした。


街へ出かけて買い物を済ませ、家に帰るとすぐに雪が舞い、
夜には数センチ積もっていましたが、
今朝の明るい日差しが雪を溶かし、道路にはもうほとんどない状態です。
[PR]
by conami573 | 2013-12-16 09:44 | 暮らし | Comments(4)

携帯写真から

e0291638_13072227.jpg
忙しい合間にちょっとcafe に寄ってお茶したら
窓の外、左側に1羽のハトがとまって、人の流れやクルマの流れ、
師走の街を見下ろしていました。

そこから見て何を思うの。


                            063.gif





あいうえ女の道だけど

かきくけコートは Mサイズ

さしすせそんなに食べちゃ だめ

たちつてとうとうLサイズ



  なんてね 085.gif















[PR]
by conami573 | 2013-12-09 13:16 | 暮らし | Comments(6)

ヘルシーそばランチ


e0291638_16164996.jpg
 フルーツ屋さんが経営するレストランのランチは、
どのメニューにもフルーツの食べ放題が付いています。

目にも楽しい色んなフルーツ。





e0291638_16193074.jpg
この日、選んだのはサラダ蕎麦。
つゆはトマトつゆでした。

ちょっと寒かった。
暖かいメニューにすれば良かった。




e0291638_16273566.jpg

フルーツをお代わりしました。 (^^)


どれも甘くておいしいフルーツでした。





[PR]
by conami573 | 2013-12-05 16:25 | おそとごはん

阿弥陀寺



e0291638_16361611.jpg


阿弥陀寺の中を案内していただき、
本堂の中を見せていただきました。




e0291638_16384680.jpg


美しい木彫りの木像は、心静かになるようなお顔立ち。






e0291638_16420395.jpg

何といっても今日の1番の感動は、この懸魚です。

これはお寺の屋根の下の部分に取り付けるものですけど、
こんな立派な懸魚を間近に見たのは初めて。

ひとつの木を彫ったものだそうです。
作者は、上の仏像を彫った人と同じだそうです。


ちょうど、このお寺では古い懸魚と新しい懸魚を取り換える直前だったので
本堂の中で見せていただきました。

今日の幸運でした。














[PR]
by conami573 | 2013-12-04 16:33 | 暮らし

初冬の寺町

e0291638_21390636.jpg
紅葉を愛でに来るのが遅すぎて
すっかり色あせていましたけど
ご近所の奥さまと連れ立ってお散歩を
楽しみました。



e0291638_21394433.jpg
T子さんは初めて踏み入る境内の静けさに
とても驚いていました。




e0291638_21392762.jpg

落ち葉のなかに小さなお地蔵さんが佇んでいたり

小鳥たちの声が響きわたって
街なかにあるとは思えない境内。



e0291638_21400403.jpg

お稲荷さんの赤い鳥居がたくさん並んで
その先にお寺の五重塔が見えます。

隣のお寺さんのように見えるけれど
これは大きなお寺の境内の中に
お稲荷さんの神社が同居しています。

昔はお寺と神社が同居しているのは
普通のことだったそうです。

神仏を分けたのは 明治時代以降のことだそう。

ゆっくり歩いて2時間のお散歩。

T子さんの祈りは面白くて 笑ってしまいます。
「この汚れきった心をきれいにして下さい。
 黒く汚れた心を・・・」

そう言いながら手を合わせていました (´-`)


[PR]
by conami573 | 2013-12-03 08:45 | お散歩 | Comments(2)

朝のサンドイッチ

 

e0291638_21315588.jpg
今朝は遅く起きて、サンドイッチで朝食。
ちょっと満腹過ぎたので
お掃除に励みました。

部屋中をお掃除したあと、
テレビの裏のホコリをきれいにして、
ふとテレビの裏のふたを開けてみると
ホコリがいっぱいでした。
すっかりホコリ高きテレビになってる。
掃除機のヘッドを丸いブラシに替えて丁寧に掃除。




e0291638_21415175.jpg


e0291638_21435741.jpg
夕食は、マグロをにぎりました。



[PR]
by conami573 | 2013-12-01 21:47 | おうちごはん | Comments(6)