ブログトップ

オリオンの瞳

ヘアカット

e0291638_15581436.jpg


初めて行った美容院。

優しそうな若い男性美容師さんだった。
髪に触るときも、分け目をつける時も とてもソフトなタッチ。

表情や言葉もとても優しい。

以前は東京の美容院で仕事をしていたそうで、
仕事の最中にあの 3・11 の地震に遭ったとか。
実家が仙台なので、お米と、水を入れるポリ容器を6個持って東京から
「長距離バスに乗って仙台に向かっていたら、
バスの中で出会った人たちがポリ容器を欲しいと言ってきたので
4個、あげました。」

優しい青年なのネ。



でも、最近結婚して、奥さんのお父さんと少し壁があるらしく、
困惑しているみたい。
美容師という職業を 男の仕事として認めてくれない。
でも、高価なハサミを買ってくれるのはありがたいけど
自分は使いやすいハサミを使っているので 値段じゃない、、、、。

正月に向こうの家に行くけど、また仕事の話になる、、、。



そうね、お父さんはきっと娘婿のことが心配だから
気配りのつもりでつい、余計なことをしてしまうのね。

どこの家庭でもあることだと思うけど。

e0291638_15534236.jpg




でもきっと彼の優しさは向こうの両親に十分、伝わっていると思うから

私は余計な口は挟まないで にこにこ笑って聞いていることにしました。

師走の街で見つけた優しい青年のひとこまでした。
[PR]
Commented by 183sakimi at 2012-12-21 20:16
ステキな青年ですね♪
見かけだけでは分からない・・ 話してみて分かる
その人の良さって たくさんありますよね(^^)
こだわりだったり やさしさだったり・・。
義父さんとも たくさん話して 壁を取っ払ってほしいですね☆彡
Commented by conami573 at 2012-12-21 20:58
183sakimi さん♪
こんばんは^^
師走も押し詰まってほっこりしました。
若い人たちががんばっているのを見るとうれしいです。
その人が目標にしている自分のお店を持つまで
見てみたいな、って思いました。

自分はうちのお嫁さんとの間に壁を作っていないかと
ちょっと気になりました(--)
Commented by ベンジャミン(keiko) at 2012-12-22 09:28 x
ポリバケツのお話、いいお話。
優しい青年なのね。
嫁姑と同じように婿舅、ってあるのかもね。
同性同士は難しい。
でも彼の優しさはお義父さんには伝わってるわね。

私も昨日、美容院に行ってきました。
担当の彼はいつも?って思うことが多いんだけどカットは気に入っているの。

↓温泉に入りたいです。
ここは友人に連れて行ってもらいました。
湯気が立って温かさが伝わってきます。
入った気分(*^_^*)


Commented by conami573 at 2012-12-23 00:11
keikoさん♪
keikoさんの娘婿さんたちはとても良い方たちのようですね^^
良い関係で、いいですねぇ~。

震災後は、ポリ容器が売り切れたらしいです。
水道が止まって給水車から水を家に運ぶためです。
電気ガスも止まったので灯油を買うためにも。
だから東京で買って持ち帰ったのでしょうね。

おや、同じ日にヘアカットしたのね。
私も行ってさっぱりしました。

あ~、この温泉に行ったの?
広くていいですよネ。
うちも時々 日帰りで行きます。
寒い日もいいですよ(^^♪
by conami573 | 2012-12-21 15:58 | 暮らし | Comments(4)